| コラム|キッズ|姫路市のフォトスタジオ小林写真館・studio story

WEB予約

コラム一覧

小林写真館の
コラム一覧

総合トップへベビー&キッズ > コラム一覧

2021.08.04

赤ちゃんの2年間の成長。

それは人生で人間が最も成長する期間。

 

目次

  1. 生まれるまでの成長
  2. 生まれてから90日
  3. 生まれてから180日
  4. 生まれてから365日
  5. まとめ

 

  1. 生まれるまでの成長

妊娠してから出産まで赤ちゃんの体は日々成長していきます。約1mmだった受精卵は約10か月の間に約3,000gにまで成長します。どんな加齢を経るかざっと振り返りましょう。

 

・妊娠初期

妊娠15週目くらいまでは妊娠初期でこのころに臓器や神経など重要な期間が形成されます。このころの身長は約16cm、体重は約100g、大きさはレモン1個分くらいです。

 

・妊娠中期

妊娠27週くらいまでは妊娠中期でこのころに爪や髪の毛、臓器も機能し始め耳も聞こえるようになります。羊水を飲んで排泄の練習もしますよ

また、瞼ができて瞬きや、鼻の穴ができたり、眼球を動かすなど自分の意思で体をコントロールするようになります。味覚や嗅覚、記憶や感情が生まれるのもこのころだそうです。

このころの身長は30cm、体重1,000g、大きさはメロン1個程度

 

・妊娠後期

妊娠31週くらいまでは妊娠後期で赤ちゃんの骨格はほぼ完成します。筋肉や神経も活発になり、指を動かすなどの細かな動きもできるようになります。徐々に表情も豊かになり、エコーなどでかわいい表情が見られるのもこのころですね。肺も完成し生まれた後の呼吸もできる準備が整います。

このころの身長は45cm、体重2,200g、大きさは白菜1個程度

 

・出産直前

妊娠40週で赤ちゃんの成長はほぼ完成し、骨盤に頭が入ることで胎動が少なく感じられたりしますが、この間に赤ちゃんは脂肪を蓄えたり、外の生活に適応できるように準備しています。

このころの身長50cm、体重3,000g、大きさスイカ1個程度

 

お母さん10か月間本当にありがとうございました。頭が上がりません💦

 

2.生まれてから90日

赤ちゃんは生まれてから90日で生まれた時の約2倍、約6kgに成長します。よくよく考えると体重が2倍になるってすごい成長のスピードですね。頬っぺたはふっくらとして、腕や足にも皮下脂肪がつき、体全体もふっくら丸くなります。この期間が生涯で最も成長しますよ。

生まれた時は上を向いているしかできなかった赤ちゃんも、頭を支えられるようになりグリグリ枕にこすりつけたりします。このころにできる後頭部のハゲもまたかわいいものですね。首も座るようになり、縦抱っこでもしっかりと自分で首が支えられるようにもなりますね。

そして最も親として愛らしいのが、笑いかけると笑顔で答えてくれるようになります。この時の笑顔は育児の疲れを忘れさせてくれますね。

 

このころにしておく日本の行事もご紹介しておきます。生後約30日で初宮参り、生後約90日でお食い初め式があります。両方とも子の健やかな成長を願う日本古来の儀式です。是非お子さまの成長も願ってパパママ、ご両家のじいじばあばそろってなさってくださいね。

 

3.生まれてから180日

首もすっかり座って、ゴロゴロと寝返りを打てるようになり、手につかむものは何でも一旦口に入れてしまう・・・。ママパパとしては目が離せない時期に入っていますが、180日(6か月)になるころにはもっと目が離せなくなってきます。赤ちゃんの成長ですからうれしい事ですが、気が抜けない時期になりますね。

このころには、1人で座り始めます!!ちょっと不安定で危なっかしいところもありますけどね。そして、体だけでなく心の成長も著しく、より細かな感情表現ができるようになります。寂しかったり悲しかったり感情を表現できるようになります。また、「あーあ」「だーだ」など発音する基礎もでき始めます。

色んな赤ちゃんの欲求が高まって自我が出てきますので、ママパパの努力に感謝です。この時に育児の疲れやストレスをすっと流してくれるのも、赤ちゃんの笑顔じゃないでしょうか?赤ちゃんの目を見て名前を呼ぶと、それはそれは天使のような愛らしい笑顔で答えてくれます。うつ伏せに置くと満面の笑顔で空を飛ぶような格好で答えてくれたり。この成長がこんなにうれしいものかと思いますね。

 

是非このころの写真をしっかり残しておいてくださいね。

おススメ写真展のご紹介だけさせてください。

赤ちゃん写真展クリックしてね

4.生後365日の赤ちゃんの成長

このころの体重は生まれたころの3倍、約9kg、身長も1.5倍にもなっています。すごい成長です!!
このころにはずりばいも早やハイハイも早く、遠くから名前を呼ぶとやって来てくれたり、ママパパとしてこの成長をより実感できるころですね。ただ、行動範囲も成長に合わせて広くなってきてメモより離せなくなります。

つかまりダッチや、タッチ、あんよ(歩行)などの成長が見えてくるのもこのころからですね。ついに二足歩行をし始めます。後は生涯を終えるまで2足歩行の生活を続けていく、スタートの日を迎えていくのです。

よたよたよた どてん。パパママはハラハラドキドキですね。今思うとこの成長を目の当たりにしてとても充実した頃でした。その当時にはこのような余裕は残念ながらなかったですけど・・・。全力で子育てに集中していました。

 

さて、感情もより豊かで、喜怒哀楽を全身で表現できるようになります。なぜ怒ってるのかが分からないこともありますが、こちらの話しかける言葉にしっかり反応してくれたり、意思疎通も可能になってきますね。

まだまだ大変なこそだけ期間が続きますが、やっぱりパパママを癒してくれるのは赤ちゃんの笑顔ですね。コミュニケーションをとって笑ってくれる。どーぞという言葉に反応してくれる。我が子とコミュニケーションが取れる成長は親子関係の成長も表していますね。

 

是非いや、必ず1歳のバースデーフォトは残してあげてくださいね。絶対に家族のたからものになります。

あわせて、赤ちゃん写真展のご参加もまだ大丈夫です。

赤ちゃん写真展クリックしてね

 

5.まとめ

妊娠から出産までお母さんありがとうございました。

「お誕生日はママが一番頑張った日」です。

お母さんには生涯頭が上がりません。ほんとうにありがとうございます。

 

一方こうも言われます。

「お誕生日は赤ちゃんが人生で一番苦しかった日」

長い時間かけて元気に生まれ出てきてくれた。我が子にありがとう。そんな日でもあります。

育児の中で色々ママパパにも喜怒哀楽があります。今までの生活が一変する訳ですから。そんな中でも赤ちゃんの成長がママパパの喜びですね。

 

笑顔は人をしあわせにします。特に我が子の笑顔はママパパをしあわせにしてくれます。

赤ちゃんは手のグッパをよくしますが、これはグッパするたびに幸せを与えてくれているのだと。

 

そんな我が子の写真は生涯のたからものです。

子どもの笑顔の写真があるしあわせ。想像してみてください。

最新の投稿

月別アーカイブ